« 主張するおやつ | トップページ | 海がみたい、とあいつは言った »

2008年5月26日 (月)

君何カリ君

ここ数日、どうにも蒸し暑い日が続いています。
こういう日は、冷房の効いた部屋に逃げるのもけっこうですが、
やはり暑さは暑さとして受け止めつつ、
だからこそ楽しめるものを捜す、などというのも、
なかなか気の利いた話なのではないでしょうか。

皆さんは子供のころ、どんなアイスを食べましたか?
小学校帰りの駄菓子屋でも、塾帰りのコンビニでも、
プール帰りにみんなで寄った、行ったことない文房具屋でも、
だいたい私は、あれを食べてました。

値段は安いのに量は多くて、味もシンプルでしっかり甘く、
そこまでしつこくもない。あたり付きというのも嬉しいところ。
まさに子供の味方、といった一品でした。

ふだんは氷菓というのはあまり好きでなかったのですが、
暑くてうだりそうな日に、これをかじるのだけは別。
一年中ランニング着て過ごす友達が、
ひときわ美味そうにこれをかじる姿が、
今思えば、まさにパッケージそのままでした。

日本の方なら、ほとんどの方はもうおわかりですよね。
そう、食べていたのはもちろんこれ。

Img_3513s


(クリックすると拡大します)

カリカリ君。
ふむ。
どうやら名前が違っていたようで、正確には「カリカリバー」でした。
パッケージの男の子も丸坊主でなく、
モジャモジャしたファンキーな髪型ですし、
味もソーダ味やコーラ味ではなくて、
梅リンゴ味でした。

久しぶりに食べてみますと、
梅部分が甘じょっぱく、中のリンゴと相まって、何とも不思議な後味です。
日本の人からしてみると、あまり爽快感はないかも知れません。
ん? 日本の人から? 昔よく食べていたんじゃ?
カリカリ君…? 何ガリ君…? ガリガリ君…?

…いやあ、子供の頃の記憶なんて不確かなもんですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

|

« 主張するおやつ | トップページ | 海がみたい、とあいつは言った »

行動」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

カリカリくんって,なんかオシイですなー.
そうなれば,CMの歌も半音下げた感じの,
カーリカーリくん,カーリカーリくん
ってなるんだろうか?
って文字で書いてもわからないよね.
だからといって,すぐに音階に直せませぬ.

梅リンゴ味・・・
それって,私的には
「昆布バナナ味」って言うぐらい未知な味です.

投稿: あ | 2008年5月28日 (水) 11時11分

>あ さん
いや、たぶん思っているよりはおいしい、
と思いますよ、梅リンゴ味。

これで梅が、日本でも売ってる梅ジュースみたいに、
甘酸っぱい感じだけなら、
これはグッと日本人にも受けると思います。
しょっぱさがけっこう利いてるんだよなあ…。

そういや、アイスのCMはあまり見かけません。
町のアイスクリームスタンドが強いからでしょうか。

投稿: 書く文和 | 2008年5月29日 (木) 03時54分

はちみつレモンと同じ種類だと思えば,OKなのかもしれないですねー.

アイスクリームスタンド.いいなぁ.
お寿司にしてもそうですけど,
街中には,スタンド系の飲食店が多いの?

投稿: あ | 2008年5月30日 (金) 14時47分

もうこれはとんでもなく多いですよ。
台湾といえば食べ物の出店、
という方も多いことでしょう。
道の横、橋の下、店の前、店の中(?)
とにかくどこでもやってます。
平日、休日、祝日、
とにかくいつでも何かやってます。
老、若、男、女、それ以外、
とにかくどんな人でもやってます。

その辺の経営形態については、
嘘かマコトか、いくつか話は聞いてますので、
そのうち書くかも知れません。
結局嘘だと判明して書かないかも知れませんが。

投稿: 書く文和 | 2008年5月31日 (土) 03時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 君何カリ君:

« 主張するおやつ | トップページ | 海がみたい、とあいつは言った »