« 2008/5/11~5/17はこんなこと書いてました | トップページ | そうだ、黄色に塗ればいいんだ »

2008年7月14日 (月)

そうだ、風船を使えばいいんだ

DIYってご存じですか?
Do It Yourself=自分で作ろう、といったような意味で、
元の言葉としては、家の補修やらログハウス作りまで、
かなり大規模なものまで指すようですが、
日本ですと日曜大工のちょっとお洒落な言い方、くらいに使われることが多いようです。
個人的な印象としては、東急ハンズと非常に仲が良い言葉のような気がします。

で、台湾におけるDIYですが、
日本に比べてどころか、英語の意味よりも、
さらにやたらと範囲が広いのでは、と思わせる言葉になっています。
「バイク修理DIY」とか、「パソコン組み立てDIY」とか、
その道のプロが別にいる作業を素人がやることは、
なんでもDIYということで通るようです。

極端なものでは、テレビで「名店のレシピを大公開」
と言ったような特集を組むとき、たとえば「牛肉麺DIY」などと書かれます。
ここまで来ると、見ている私はものすごく違和感があるわけですが。
それはただのレシピだろ。
いや、まあ自分で作ってみよう、ということですから、
DIYと言えばDIYなんですけれども。

そんな、DIY精神が妙に普遍化している背景には、
素人仕事のような、非常にぶさいくで適当な作業であっても、
とりあえず大きな問題がなければいいか、と受け入れる、
受け手側のやたらに広い度量があるように思います。
まあ、確かに問題なけりゃいいじゃねえか、と言われてしまえば、
確かに問題ないからいいわけです。

そんなDIY精神を多分に発揮しているのが、今日の写真。

Img_43631s




(クリックすると拡大します)

わかりますか。

重石代わりに、風船に水を詰めたものを使っています。
何のための重石か。
薄々勘付いた方もいらっしゃるとは思いますが、そう。
ヘリウム入り風船を飛ばないようにするための重石です。

  • あ、重石がないや。
    DIY! ↓ 
  • 風船が余ってる! これを使おう!
        ↓
  • あ、でも中に入れるものがないや。
    DIY! ↓ 
  • 近くに水道がある! 水を入れよう!

いや、別にこんな思考の流れかどうかはわかりませんが、
結果として、この「重石」が完成しているわけです。
割れたらどうすんだ、とか考えないあたりが素敵です。
確かに風船なんか、せいぜい2~3日しか使わないんですから、
まあこれでもいいんです。いいんですけどねえ…。うーん。

とりあえず、DIY精神に乾杯。
私は今晩、歯磨きDIYして、寝るDIYでもします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑ちゃんとした台湾情報はこちら。私もひっそり混じってますので、
一日一回押してくれると喜びます。一日一善。

|

« 2008/5/11~5/17はこんなこと書いてました | トップページ | そうだ、黄色に塗ればいいんだ »

行動」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
風船で重石ですか。…むふふふふふ。そのアイデアいただき!
ってことで風船DIY!にチャレンジしてみます。
成功したら御報告…ってことで、ではでは^^v

投稿: きよみ | 2008年7月14日 (月) 19時13分

>きよみさん
おや、お初にお目にかかります…でいいんでしょうか。
現実とネットの境目の付かない子なもんで。
直接のお知り合いの方ならすいません。
風船DIY。できれば、乾きやすい服装で暑い日に、
割れても困らない場所で行うことをお勧めします。
もしくは、割れても気にしない精神で行うことをお勧めします。

投稿: 書く文和 | 2008年7月15日 (火) 10時18分

おはようございます。
あ、こちらではお初でした。突然の声かけすみませんでした。

現実とネットの境目の関係です。…なんてことになる様な…。
ならない様な……。。。私の心の化身は文和さんと現実に
会って食卓にしばし飾られていたようなんだけど、肉体を称する私は会ってない…。

ややこしいので、まとめると、石ころさんや、ちゃりんこさんたちが居た場所に、消息していました。

石ころさんのプログは毎日巡回しています。
文和さんもお元気そうでよかったです。

それにしても、なぜ台湾?と心にひっかかりつつ、、
「まぁ、いいか」でプログ巡回コースに入れました。

>割れても気にしない精神で行うことをお勧めします。

そうですね。昔の自分を思い出しました。
昔の自分ならきっと、ギャアギャアいいながら大笑いするだろうな~って。

実験、ギャアギャアいいながらしてみますね。(^^)v

投稿: きよみ | 2008年7月16日 (水) 09時28分

>きよみさん
おお、わかってみれば何のことはない、きよさんでしたか。
前やっていた「文和の和文」でお世話になっていた方です。
ホームページとブログで同じ名前付けたせいで、
話がわかりにくいですが。

よく発見していただきました。
…特に景品は出ませんが、ご了承を。
前と同じく、お暇な時にでもゆるゆるとおつきあいください。

投稿: 書く文和 | 2008年7月16日 (水) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そうだ、風船を使えばいいんだ:

« 2008/5/11~5/17はこんなこと書いてました | トップページ | そうだ、黄色に塗ればいいんだ »