« 2008/5/25~5/31はこんなこと書いてました | トップページ | ビールか緑茶か【うまい、まずい、わからない(4)】 »

2008年7月28日 (月)

暑い夏こそ、寒く

台風の中、更新です。
今回は直撃ですので、台湾の皆様もあまり無理などなさらぬよう。
ブログの更新などして過ごされると良いのではないでしょうか。

日本では、がまん大会という発想がありますね。
暑い夏こそ、熱い物を食べてみたり、ストーブガンガン焚いてみたり。
苦難に耐える自分に酔っている、と言うと言い方は悪いですが、
苦しいことや、やせがまんを過剰に追求していくことで、
ある種の楽しみに昇華していこうとする発想があるようです。

台湾の人たちは、そんなことは考えていないように見えます。
何かを禁じられたら、いかに禁止されたことでないやり方を見つけるか。
何か足りないなら、その中でいかに楽しくやるか。
いつでも楽しみを追求する、そんな発想があるように思うのです。

楽しみを追求することを悪いこととは考えず、認めた上で、
自分たちの置かれた状況を、いかに良くしていくか。
そんな現世肯定のポジティブさを感じるわけです。

…などと偉そうなことを思っていましたところ、
私の考えは、しょせん思い込みだったのでしょう。
「がまん大会」と似たような企画が、台湾のテレビでもやってました。

これです。

Img_59491s


(クリックすると拡大します)

夏こそ、冷凍庫の中でゲーム大会。
真夏に、服を着込んだ大人達が、
卓球やジェスチャーゲームをやりながら
服を脱がされて「うわー、寒い、寒い」と言ってます。

…なんだそりゃ。

暑い台湾において、冷房を利かせることは「もてなし」の一つ。
必要以上に冷房を利かせて、客が寒がるくらいがサービス、
と考えているフシのある店も、時々見かけます。
あの店の温度を、もう少し下げたらこの企画になりますね。

苦しみを過剰に追求して、楽しみに至る。
楽しみを過剰に追求して、つらさに至る。
禍福はあざなえる縄のごとし。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑ちゃんとした台湾情報はこちら。私もどっぷり混じってますので、
一日一回押してくれると喜びます。一日一善。

|

« 2008/5/25~5/31はこんなこと書いてました | トップページ | ビールか緑茶か【うまい、まずい、わからない(4)】 »

行動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暑い夏こそ、寒く:

« 2008/5/25~5/31はこんなこと書いてました | トップページ | ビールか緑茶か【うまい、まずい、わからない(4)】 »