« 予習観光、復習観光(高雄、2008年8月21日) | トップページ | 嵐に呼ばれる男(高雄→屏東付近、2008年8月22日) »

2008年8月22日 (金)

かわいい!UFOキャッチャー

最盛期ほどの爆発的な人気ではないものの、
「ゲームセンターに当然あるもの」として、
プリクラとともにゲーセン二大巨頭としての地位を確立した、
クレーンゲーム、いわゆるUFOキャッチャー。
台湾でもゲームセンターどころか、それしか置いていない
「クレーンゲーム屋」を名乗る店もけっこう見かけるくらい人気があります。
ちょっとやった感じでは、日本よりもさらに難しく、
これで良く取れるな、と思うのですが、
それでもちょっとした合間になど、けっこうみんなやっているようです。

景品も、なかなか頻繁に入れ替わっていて、
ヒットしている映画やテレビ番組、アニメなどに、
ちなんだものや、ちなんだように見える何かや、
ちなんだとはとても言えないような何かが入っていたりして、
なかなか面白いものがあります。

今年は年頭頃に、ある映画が台湾で大ヒットしており、
私が台湾に来た4月にも、公開後数ヶ月が経過していながら、
いまだに色々な関連グッズが売られていました。
もちろん、UFOキャッチャーにも景品として、
さまざまなグッズが入れられていました。

グッズの一つに、ぬいぐるみ型の小型バッグがありました。
バッグと言っても子供用で、少し物が入る程度ですが、
私も子供だったら、欲しがったかも知れません。
たくさんディスプレイされていて、
なかなか可愛いらしく人の心をくすぐります。

Img_26411s



(クリックすると拡大します)

えーと。
一つディスプレイにあるほかは、
思い切り縦に丸めてありますね。
固く絞った雑巾にしか見えないわけですが。

うーん…。
可愛いですね。

台湾での「可愛」を知る旅は、まだ続きそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑ちゃんとした台湾情報はこちら。私もばっかり混じってますので、
一日一回押してくれると喜びます。一日一善。

|

« 予習観光、復習観光(高雄、2008年8月21日) | トップページ | 嵐に呼ばれる男(高雄→屏東付近、2008年8月22日) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かわいい!UFOキャッチャー:

« 予習観光、復習観光(高雄、2008年8月21日) | トップページ | 嵐に呼ばれる男(高雄→屏東付近、2008年8月22日) »