« 青に赤黒 | トップページ | 受話器よとびだせ »

2008年10月26日 (日)

今週食べた物をご紹介します

さて、二週ほど前に決定しました、
「台湾環島(一周)旅行のふり返りは年末にやっつける」という決定により、
今週はふり返る記事がない、という事態に陥りました。
…大したピンチではないですが。

せっかくなので、何かの機会にやれればいいな、
と思っていた「今週食べたものを紹介する」
という記事を書いてみようかと思います。

さて、台湾に来て半年強しか経っていない、
しかも、来た直後はまともに言葉も喋れなかったような男が、
何を食べてきたものか。

何かしらの参考になるのでは、と思う気持ちと、
放っておいたら同じ物ばかり食べそう、という危惧から、
台湾へ来る飛行機の機内食以降、
毎日の食べた物をなるべく写真に撮るようにしています。

時に、あまりにジャンキーな雰囲気もある食生活のため、
公開するのは恥ずかしく、毎日ご紹介する気にはとてもならないのですが、
まあ、こうやってエアポケット的な事態が発生した時くらい、
たまにお目にかけてもいいか、などと思った次第です。
まとめてご覧下さい。

Collage1s


(クリックすると拡大します)
※以下、上から下にA-E、左から右に1-6で「E-3」などと示します

何と言うこともない、と言えばないのですが、
見事なまでに外食が大勢を占めるのは、我ながらアレな感じはします。

B-3、C-5などの大皿にご飯、周りにおかずを配置、
メインの肉や唐揚げなどを真ん中にドカンと乗せる、
といった風情の盛り合わせは、日本で言う定食みたいな扱いで、
たいていの食堂ではこの手のメニューがあります。
どこで何を頼んでも、だいたい50元(200円弱)~100元(350円ほど)といったところですので、
日本で立ち食い蕎麦一杯、くらいに考えれば、なかなか重宝します。

A-2のような一人鍋もかなり好きなのですが、 
少し値段が高いので、週一回くらいに抑えています。
まあ150元(500円ほど)を超えることはあまりないので、
毎日食べられないこともないのですが。
とりあえずこの手のものを食べると汗がすごいので、
多少時間がないと食べづらい、ということもあります。

そして、当時あれだけ「わからない」と言っていた、
臭豆腐(A-3)や小丸子(たこ焼き)(B-5)を、
週一ペースで食べるようになっているあたり、
慣れとは恐ろしい物だと思います。

臭豆腐については、台東宜蘭で食べた物が特に美味かったので、
それ以降に慣れたかな、と自分では思っています。
その種類の物の中で、かなり美味いとされる物を一度食べると、
「あ、この味のここが美味いと思ってるのか」ということが、
先入観を突き抜けて、何となく見えてくることはあるようです。
そうした「美味さのポイント」の見極めが出来るようになると、、
その辺で普通に売っているようなものにも、
自然と手が出るようになる、というものかも知れません。
まあ、油などの素材レベルできついと話は別のようですが。

キリがないので、紹介はこの辺にしますが、
あらためて見ると、一つずつ説明していってもいいくらい、
日本でもありそうなのに、あまり目にしたことのない食べ物ばかりですね。
正確に言うと、私が日本で目にしないような物ばかり選んで食べてるのですが。

年末に少し帰らなければならない用事があるので、今から楽しみです。
いや、日本食を食べられるのが楽しみ、ということではなく、
台湾食に慣れきりつつある自分の体をもってして、
以前当たり前に食べていた日本食の、
どんな部分を拒否するようになってしまっているのか。
それを自分の体で試してみるのが楽しみです。
ええ、つくづく業の深い性格です。

日本の友人の皆様、帰った時に普通のもん食べに行きましょう。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑ちゃんとした台湾情報はこちら。私もうっかり混じってますので、
一日一回押してくれると喜びます。一日一善。

|

« 青に赤黒 | トップページ | 受話器よとびだせ »

おさらい」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週食べた物をご紹介します:

« 青に赤黒 | トップページ | 受話器よとびだせ »