« 文和の滝登らず | トップページ | 2008/8/3~8/9はこんなこと書いてました »

2008年10月 4日 (土)

韓式料理を紹介します

今日は、おいしそうな韓式料理のご紹介です。
別に毎週末に食べ物を紹介している訳ではないのですが、
健康管理を兼ねて食事写真を撮っているせいか、
やたらに食べ物の紹介が増えてしまいます。
そして、「せっかく紹介するのだから」と奇抜なものばかり食べたがるので、
健康管理としての効果が全く出ていない気もします。
まあ、とりあえず毎食違う物を食べるのは良いことでしょう。
…たぶん。

紹介すると言っても、今回ご紹介するのは、学校内にある店です。

台湾の大学内の食堂は、いわゆる日本の「学食」とはややシステムが違います。
平たく言うとテナント形式です。
個人でやっている食堂やチェーン店が何種類か入っていて、
色々な種類の食事を提供してくれるという形。
とは言え学生向けなので、値段だけは外に比べ割安、
かつ量もわりと多め(これは台湾中どこでもそうですが)なので、
たとえ毎日学校内で食べることにしても、
「無言で毎日B定食」といった状況は避けられます。

そんなわけで、各店も売れなければ困るので、
やれ値引きだ、やれ特売だと、
色々と学生の目を引くことをやってくれます。
運営側は少し大変かも知れませんが、学生には嬉しいことです。
まあ日本の生協の雰囲気も、あれはあれで嫌いではないのですが。

さて、今日ご紹介する韓式料理も、そんな中の一店なわけです。
日本より少し前から韓流ブームが来ていた台湾では、
いかにも冬ソナだったりチャングムだったりする店構えに、
日本でも見かけるようなメニューが並んでいる店がたくさんあり、
場所によっては日式料理に負けない勢いです。
韓国料理もすっかり定着していると言えましょう。

そして、すっかり定着した、ということは、
台湾化がしっかり進んでいる、ということでもあります。

今日頼んでみましたのは、日本で言う石焼きビビンバ定食。
スープは無料でおかわり自由です。

Img_69221 (クリックすると拡大します)

おお、なかなか豪華な見た目。
雰囲気も日本のものとそれほど変わりません。
食べてみましょう。

まずはスープを一口。
うん、味がない。
と言うより、ほぼワカメや鶏ガラが入ったお湯です。
…いやまあ、台湾のスープというのは大概そうなので、
ここでがっかりしては始まりません。

メインのビビンバをいただきましょう。
よく混ぜて、熱くなった側面にジュウジュウ言わせます。
軽く焦げもついて、かなり美味そうです。
さて一口。

甘い。

キムチはわりとちゃんと唐辛子辛いのですが、
とにかく肉が甘辛に、しかもかなり甘い寄りにできているので、
全体の味は「甘い」と感じるものに仕上がっています。
釜に入っていて、熱々で、甘めのご飯。
おわかりでしょうか。色や雰囲気こそ違うのですが、
食べた時の感じはむしろ、あれに近い。

そう、釜飯です。

『韓国風釜飯』として「唐辛子辛い?何のこと?」
と記憶を修正していくことによって、この「“台湾式”韓式料理」、
なかなか美味しく楽しめるのではないかと思います。
いずれは釜飯などに脳内変換せずとも、
台湾式韓式料理を素直に受け止めていきたいものです。

「日式」料理と日本の料理の違いを楽しむのは、
確かに面白いですし、私も好きなのですが、
こればかりやっていると、「日本の料理は美味いなあ、上だなあ」、
などという、変な優越感ばかり大きくなりかねません。
これはつまらないことです。

たまに他国で「外国料理」を食べることで、
日本で当たり前に食べてきた「韓国式料理」というのも、
かなり塩気を強め、かつ唐辛子を弱めにした、
「日本化」した代物なのかも、と考える余地が生まれます。

こうした『味の三角測量』を通じて、
ミシュランの基準を一口でパンクさせるような味、
どうかしている気がするけれども、地元では受けている味を、
共感せずとも理解はできる、といった所まで持って行けるような、
グローバルな味覚に自分を鍛えていきたいものです。

…その結果として得られる勲章は、
「何でも食うなあお前」という評価だけではありますが。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑ちゃんとした台湾情報はこちら。私もうっかり混じってますので、
一日一回押してくれると喜びます。一日一善。

|

« 文和の滝登らず | トップページ | 2008/8/3~8/9はこんなこと書いてました »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓式料理を紹介します:

« 文和の滝登らず | トップページ | 2008/8/3~8/9はこんなこと書いてました »