« 年明けはビル爆破のように | トップページ | 芸術は爆撃だ »

2008年10月23日 (木)

月夜の標識

[業務連絡]
昨日書いた記事なんですが、今日になって新しい情報が入ったのでちょっと追記しました。
速報性が欠片もないことで知られる当サイトには珍しいことですので、
お時間のおありの方は、よろしければそちらもご覧ください。

町は夜と昼で姿を変える、なんてことはよく言いますが、
町ばかりでなく、意外なものでも、時に夜と昼では姿を変えるものです。

ふだん、その辺を歩き回っていて、
特に何とも思っていなかったようなものが、
ふいに見せる全く違う顔に、ある日突然気付く。
新鮮な気持ちと戸惑いが入り交じりながらも、
新たな変化を喜べるかどうかが、
日々の充実とたゆまぬ成長の両立の、
些細なようで重要な鍵なのかも知れません。

…まあ、それっぽい文章はどうでもいいとしまして。
少し夜も更けて、家に帰る途中。
よくある「車両進入禁止」の道路標識が、
月明かりに照らされて、異なる姿を見せてくれました。

Img_50611s




(クリックすると拡大します)

ふいに突きつけられた新たな一面に、
車両でもないのに一時停止してしまいました。

たぶん、山下清画伯が貼り絵で作った訳ではないと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑ちゃんとした台湾情報はこちら。私もうっかり混じってますので、
一日一回押してくれると喜びます。一日一善。

|

« 年明けはビル爆破のように | トップページ | 芸術は爆撃だ »

」カテゴリの記事

業務連絡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月夜の標識:

» 台湾人は現台湾大統領、馬英九さんが心底大嫌い!な本当の理由。これからもっともっと台湾では暴動が起きると全員言っていました。あちこちのニュースの記事に書いてある汚染粉ミルク事件が本当の理由じゃないですよ。リナが台湾人のお友達に聞いた実話、お話します。 [リナ(RINA)初めてのFX投資]
リナです。 今日、台湾で中国幹部が暴行される事件起きましたよね。これは全て現台湾大統領に対しての、台湾国民の怒りが引き金になっていて、リナの台湾人のお友達たちは、相当前から、あいつがやめない限り暴動がずっとずっと続いていく!と怒り心頭でした。 あちこ....... [続きを読む]

受信: 2008年10月23日 (木) 19時16分

« 年明けはビル爆破のように | トップページ | 芸術は爆撃だ »