« 携帯は機種で選ばない | トップページ | 契約と機械は別 »

2008年12月 6日 (土)

PDAだけおくれ

若干違和感があったのは、
台湾で使いたいのでPDAを持っていこうかなー、
などと漠然と考え、売っていそうな店に行った時でした。
良さそうな機種を見付けて、
これ本体だけくれ、とアホ面下げて言ったところ、
契約にSIMカードが云々、といった、
全く私の知らなかった(興味もなかった)話が出て来ました。

この時は、どうにも店員の話がわからなかったのですが、
とりあえず「外国では使えない」ということをやたら強調されました。

いや、いくらアホの私でも、
海外旅行の経験が全く無かったわけではないので、
海外で日本の携帯電話が使えない、ということ位は知っていました。
ただ、PDAは電話というより仕事の道具、
というイメージが漠然とありましたから、
電話はこの際あきらめてでも使ってやろうかい、
くらいに思っていたわけです。

すると、どうも今のスマートフォンというやつは、
契約しないで機種だけ買う、ということができないらしい。
さすがに、台湾では使えもしない電話機能に、
毎月金を払ってまで買う気にはなれない。
なんだケチくせえ、じゃあいらねえよ、と心の中だけでタンカ切って、
実際はすごすごと店を出て行った訳です。
まあ今思えば、店の人にしてみますと、
よく居る一口サイズのクレーマーだったかと思います。

それでもやっぱり欲しかったので、
懲りずに、今度は中古パソコン店に行ってみました。
何かしらPDA的なものをおくれ、と言ったところ、
店員さんは露骨に嫌な顔をされます。
詳しくもない奴が手を出すな、といった風情。
これまた、今考えてみますと、
契約しないと携帯電話として使えない、といった点について、
知らずに買って文句を言いに来る方も多いのかな、とは思います。
買ってもいいけど、後で文句言ってくんなよ、
みたいなことまで暗に言われだしたので、
もうつくづく買うのが嫌になって帰ったわけです。

ただでさえ需要が減っているところに、
詳しくなければ買わなくて良い、という態度でいると、
一部のやたら詳しいファンだけが買って、
にわかファンや新規客層は付いて来られなくなる。
ゲームソフトなんかで良く見かけるような展開を、
同じようにたどっている気がしなくもないです。

そういう方針で大丈夫なのかな、と思わなくもないですが、
まあ中古の場合、既に需要も限られているでしょうから、
下手に新規のにわか客を入れても、
クレーマーが増えるというだけなのかも知れません。

と言うことで、色々なところからはじかれた結果、
PDAはあきらめて台湾に来ることになりました。

この経験で、私に刷り込まれたことは、
「携帯電話を買うからには、当然携帯会社と契約しろ」と言うことでした。
はっきりと、あるいは暗に、何度も言われてきた訳です。
これが台湾に来たことで、また少し風向きが変わるわけです。
そんな話を明日はします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑ちゃんとした台湾情報はこちら。私もうっかり混じってますので、
一日一回押してくれると喜びます。一日一善。

|

« 携帯は機種で選ばない | トップページ | 契約と機械は別 »

行動」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PDAだけおくれ:

« 携帯は機種で選ばない | トップページ | 契約と機械は別 »