« 唇滅びなば歯寒からじ | トップページ | 折ればいいのだ »

2009年5月10日 (日)

そのボタンは押し放題

そのボタンは押し放題

ちっとも南の島感じが出てこない澎湖の写真ですが。
もちろん今日も、そんな雰囲気はありません。

とある展示施設に寄りました。

博物館のようでもあり、観光案内のようでもありで、模型やらパネルやらを駆使して、やってきた者共にこれでもかと澎湖の良さ、面白い点をわかりやすくアピールしてくれます。

そんなすてきな建物の一角。

明らかに大きなディスプレイがあったとおぼしき窪みと、
映像開始のスイッチだったとおぼしきもの。

現役の展示館の、わりと目立つ位置に、
「改装中」等の表示も一切なく、
どんとこれがあるのがかっこいいです。

たとえば。この、何も起こらないボタンを押すためだけに澎湖に行く、
というのも風雅なことではないでしょうか。

そして、たとえボタンがなくなっていたとしても私を怒らない。
これもまた風雅と申せましょう。

いや、たとえ申せなくても怒らないでくれればいいですが。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑ちゃんとした台湾情報はこちら。私もうっかり混じってますので、
一日一回押してくれると喜びます。一日一善。

|

« 唇滅びなば歯寒からじ | トップページ | 折ればいいのだ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そのボタンは押し放題:

« 唇滅びなば歯寒からじ | トップページ | 折ればいいのだ »