« 生え替わり | トップページ | 高雄帰りにバイクがまた壊れた話 »

2009年5月18日 (月)

普通にバイクが故障した話

先週後半は、ちょこちょこと移動を繰り返しつつ、人に会ったりしておりました。

台湾でそんな少移動をするなら、やはり役に立つのがバイク。

昨年の台湾一周時も大いに活躍した我が「無我・やさぐれ号」も、仕事遊び問わず、快適に私を運んでくれておりました。

そして金曜日。友人たちが風流にも蛍狩りに行くというので、ついて行くことにしました。

こうした学生ノリでの日帰り旅行などの際、最初に調達する物がヘルメット。二人乗りで移動するために、友人の物を借りるなどします(時にはバイクごと貸りたりもしますが)。

人数分のヘルメットと、人数分乗れる台数のバイクを用意して、山へ出発です。

皆のペースは早く、私はたまたま一人後ろに乗せていたこともあり、へっぽこ運転でついて行くのは大変です。

どうにかこうにか山に入り、車通りも少なくなったところで、おもむろにバイクが止まりました。

…私のだけ。

あ、やばい。

故障です。

友人たちは、たちまち見えなくなりました。

とりあえず、後ろに友人が乗っていて本当に良かった。近くの街灯まで寄せまして、残りの連中と連絡取ってもらいました。

しばらくすると、電話が通じて皆が戻ってきて、電話番号問い合わせるやら、友人にネットで調べさせるやらして、近くでバイク修理ができそうなところへ連絡取ってくれました。
が、結局どこも繋がらず。

遠いから駄目だろうな、と思いつつ、買った店に頼んでみたところ、なかなかサービスの良い店だったようで、あっさり運んでくれることになりました。

それにしても、私一人での移動時に故障していた場合、場所を満足に伝えられたかどうか怪しいものです。一緒に行った面々には迷惑な話でしたが、「良いタイミングで壊れてくれたなあ」と思っている自分も居たりします。
さすが、我が「無我・やさぐれ号」。持ち主を信用してません。


と言うことで、蛍狩りはくちゃくちゃでしたが、みんな無事帰れたので一安心でした。
皆さんも、バイクのメンテナンスは忘れずに。
反省したので結論も普通です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑ちゃんとした台湾情報はこちら。私もうっかり混じってますので、
一日一回押してくれると喜びます。一日一善。

|

« 生え替わり | トップページ | 高雄帰りにバイクがまた壊れた話 »

行動」カテゴリの記事

コメント

本末(いきさつ)
好明白了!

投稿: 媽媽 | 2009年5月19日 (火) 09時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 普通にバイクが故障した話:

« 生え替わり | トップページ | 高雄帰りにバイクがまた壊れた話 »