« 先読みとクラクション | トップページ | というわけで空港に »

2009年5月29日 (金)

臓腑にしみる大陸

昨日は端午節で休日だった。
昨年は、台湾各地の出身の友人たちが各地ごとに味の違うさまざまな粽をくれて、
うまかった上に食費がずいぶん浮いたものだ。
一年経って、大陸にいるとはびっくりである。

今いるのは、大陸内部の中都市といえる位の町だ。
と言っても、日本の都市とすればベスト20に食い込むくらいの人口なので、
十分にでかいわけだが。

今日は、そんな都市から少し離れた郊外へ出た。
車で十分くらい行っただろうか。

いきなり湿原に出た。

ここ何日かでも通ったような大きな道から、
ほんの一本くらい外れただけで、一面の緑である。
風景のあまりの変化に驚愕した。

しかも、湿原にふさわしいと言うべきか、やたらに水牛が草を食べている。
道を横切る水牛の群れで、車が立ち往生。
対抗車線には黒ヤギの群れがやってくる。
近くの家の軒下で、大量のアヒルのひなが雨宿りをしている。
これが、街から車で十分の光景である。

この、当たり前のように旅人に降りかかってくるでかさが、
大陸らしいといえばらしいだろうか。

まあ、少し偉い人に会ってご馳走になったりすると、
アルコール度40~60度程度の白酒を飲まされるのが、
今回の旅で一番大陸らしさを感じているところだが
(台湾にももちろんあるが、身分の適当なバイク旅行者に、
ご馳走してくれるようなえらい人はあまりいない)。

料理に入っている唐辛子を一本かじったら白酒コップ一杯分、
などの交換制にしてくれないものだろうか。
まあ、唐辛子は唐辛子で嫌だが。

さて、明日からは移動だ。行った先にネット環境はあるだろうか。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑ちゃんとした台湾情報はこちら。私もうっかり混じってますので、
一日一回押してくれると喜びます。一日一善。

|

« 先読みとクラクション | トップページ | というわけで空港に »

どこかに点在記」カテゴリの記事

コメント

広州で新型インフルエンザ国内感染者1名発症と29日発表あったそうです。香港に近いし、咳吸い込まずフンと吐き出し、手洗い、うがい、適宜して身を守って下さい。!

投稿: 媽媽 | 2009年5月30日 (土) 11時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 臓腑にしみる大陸:

» 端午節 由来 [ザ・トレンド]
端午節の根拠 端午節の根拠(続きを読む) 台湾の端午節について質問です。よろしくお願いします。台湾は6月11日が「端午節」... 台湾の端午節について質問です。よろしくお願いします。台湾は6月11日が「端午節」というものらしいのですが端午節がある日の台湾はどんな感じになっているのでしょうか?お店等は開いていますか?丁度6/11に台北に行くので街の様子や端午節ならではの楽しめる事などありましたらアドバイスよろしくお願いします。(続きを読む) 【中国のアンケ】端午節は中国のものだ!世界遺産申請 ... [続きを読む]

受信: 2009年5月30日 (土) 13時02分

« 先読みとクラクション | トップページ | というわけで空港に »