« 初日 | トップページ | 汗の出る街 »

2009年5月27日 (水)

四日目(パソコンは壊れ、人は生きる)

ひどい目に遭っている。
と言っても、ほぼ自分の責任なのだが。

ここのページにお世話になることで、
どうにかこうにか日本語が打てている、という状態である。
http://ajaxime.chasen.org/

自分でパソコンを持ってきているのに、なんで日本語も打てないのか。
答えは簡単、持ってきたパソコンが壊れたのだ。
たまに立ち上がるだが、急に止まる。
大部分は、止まるどころかBIOSすら表示できないありさま。
これは、どうもハードディスクがやられたようだ。
バックアップはそれなりに取っていたとはいえ、
やはり憂うつなものは憂うつだ。

まあ、大陸まで来ましたと言っておいて、
パソコンが壊れた愚痴ばかりというわけにもいかないので、旅の話を。

ここ数日は移動が続いていて、いつの間にか大陸の真ん中あたりまで来た。

もうだいぶ前のことだが、大陸を北京から南下して上海まで行ったことがある。
その時の印象に比べて、高速道路がずいぶん立派でおどろいた。
かなり平らで快適だ。
前に来た時から変わったものなのか、
前にひどい道ばかり走っていたのかはわからないが。

サービスエリアに立ち寄ったら、巨大なホテルがあってびっくりした。
えらく高そうだったが 、トラックの運転手などが泊まっていくのだろうか。

そして、高速道路の路肩で、わりと人を見かけたのが新鮮だった。
すごい早さですれ違って過ぎていくので、何をしているかはっきり見えないのだが。
ある人は、植込みに車から投げ捨てられたペットボトルを回収しているように見えた。
ある人は、路肩に車を留めて、立ちションをしているようだった。
ある人は、棒にしばりつけた大量の粽を担いで歩いているようだった。

粽の人は、高速道路を歩く理由が何もないような気はする。
サービスエリア売りに行くのか、ただ近道だから歩いているものか。

何にせよ、危ないので車に気をつけてもらいたいものだ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑ちゃんとした台湾情報はこちら。私もうっかり混じってますので、
一日一回押してくれると喜びます。一日一善。

|

« 初日 | トップページ | 汗の出る街 »

どこかに点在記」カテゴリの記事

コメント

 電脳壊れて残念。でも、こういうソフトがあるの素晴らしい、今は。クラウド・コンピューター?、いいですね。
 地名よかったら教えて下さい。!

投稿: 媽媽 | 2009年5月27日 (水) 09時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四日目(パソコンは壊れ、人は生きる):

« 初日 | トップページ | 汗の出る街 »