« 卒業式と場ミリ | トップページ | 百点とってお寿司を食べよう »

2009年6月22日 (月)

花輪の前のTPO

花輪の前のTPO

前回は大学の卒業式でしたが、もちろん他の学校もこの時期に卒業式なわけです。

近くの小学校前を通りましても、たくさんの花輪が並んでいるのが目に入ります。
おめでたく華やいだ光景です。

ただ、最初にこの花輪の列を見た際、私がこう思ったことは記しておかないといけません。

「おや、校長でも亡くなったんだろうか」

要するに、花輪の形も大きさも色も、葬儀の際に家の前に並べられる花輪と、同じ物のように見えてしまったわけです。

もちろん、書いてある文字が違いますし、私のわからない部分で細かい飾りの違い等が見られるのかも知れないですが。

目的は置かれている時期、場所で判断しろ、ということなのでしょうか。

見かけや場の雰囲気に流されることなく、自分で判断し決めていく意志とは、こうした場から育っていくのかも知れません。

…いや、そうでもないかも知れません。

とりあえず確かに言えるのは、ここで育っていない私が優柔不断だ、ということだけです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

↑ちゃんとした台湾情報はこちら。私もうっかり混じってますので、
一日一回押し
てくれると喜びます。一日一善。

|

« 卒業式と場ミリ | トップページ | 百点とってお寿司を食べよう »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花輪の前のTPO:

« 卒業式と場ミリ | トップページ | 百点とってお寿司を食べよう »