« その辺の夜から のら犬 | トップページ | その辺の昼下がりから 校庭の木 »

2009年9月17日 (木)

その辺の昼下がりから 比重とオムライス

その辺の昼下がりから 比重とオムライス

台湾で、オムライスは日本料理のようです。日本のいわゆる「洋食」から入ったのでしょうか。

今日はそんな「日本式オムライス専門店」に行きました。

注文したのは「豚カツカレーオムライス」。
で、やってきたのが上の写真です。

カレーの海にも驚かされますが、中にはオムライスよりも大きなカツが隠れています。卵でくるまれた下は白ご飯でした。

となると、これはもう割合的に「カツカレーの薄焼き卵乗せ」だよな、というささやかな違和感こそあったものの、ちゃんと日本の家で食べるようなカレーで、具も多かったので、最終的に不満はありません。

|

« その辺の夜から のら犬 | トップページ | その辺の昼下がりから 校庭の木 »

コメント

先日、テレビで某俳優がオムライスを注文したら、卵の薄焼きの下が白いご飯だった、これはオムライスではない!と怒ってましたよ。

投稿: tonton | 2009年9月17日 (木) 17時50分

>tontonさん

オムライスのみ頼んだときに下が白ご販だと、確かに少し寂しい気はしますが。この場合、ケチャップライスですと大量のカレーとバッティングして塩辛くなってしまうので、ちょうど良かったように思います。
いずれにせよ、「○○は△△でなければ!」といったこだわりも、物量の前には無力です。…一般化してますが、単に私は量が多かったら何でもいい、というだけです。

投稿: 書く文和 | 2009年9月20日 (日) 01時08分

これでハンバーグがのっていたら私は感動の涙を流すでしょう。
漬物は福神漬けと何ですか??卵の中には白いご飯っていうところからして、オムライス屋なのに、カレーがメイン化していますね。
ソースをかけて食べたい所。
でもオムライス屋なのだから、そこはケチャップなのか??

フランスに移住しました。ふらっと遠出しにきてください。

投稿: | 2009年10月 2日 (金) 22時48分

>あさん

おお、フランスの香りのする書き込みありがとうございます。
残念。漬け物は、やや甘辛い大根の浅漬けと、
細切り昆布と人参を酢で和えたものでした。
日本の感覚ですと違和感が相当ありそうですが、
台湾の弁当や定食では良く入っているので、
指摘するのすら忘れておりました。いけません。
席にケチャップは付属していませんでしたね。
ソースはあったようななかったような。ちなみに「烏醋」と書くので、長いこと黒酢だと思いこんでいて「台湾の黒酢はソース味なのか」と思っていました。おそろしいことです。

投稿: 書く文和 | 2009年10月 3日 (土) 01時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その辺の昼下がりから 比重とオムライス:

« その辺の夜から のら犬 | トップページ | その辺の昼下がりから 校庭の木 »